Find us on Facebook

NEWS アーカイブ2014年度

JAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力のもと、『VANTAN POP ICON PROJECT』始動!!
2014.12.03

[Release]

Vantan(バンタン)は、

JAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力のもと、

デザインやエンターテインメントの側面から

"宇宙開発"の価値に対する認知拡大を目指すプロジェクト

『VANTAN POP ICON PROJECT(バンタンポップアイコンプロジェクト)』

を実施します。

プレスリリース→http://bit.ly/1rSNN1y


JAXAmains.jpg


『VANTAN POP ICON PROJECT』

現在巷では、

近く打ち上げを予定している小惑星探査機「はやぶさ2」や、

宇宙ステーション補給機「こうのとり5号」、

X 線天文衛星「ASTRO-H」、

水星探査機「BepiColombo」など、

JAXA(宇宙航空研究開発機構)による"宇宙開発"が活況となっており、

メディアでもしばしば取り上げられ話題となっています。


日本における宇宙開発事業は、

国家的にも重要な技術・産業開発項目の一つです。

「将来、宇宙旅行ができたら・・・」などの人類の夢はもちろんのこと、

この分野における高度な技術開発やその発展は、

人工衛星によるカーナビやGPS の普及など、

私たちの身近な生活にも波及する効果が得られるとして期待が寄せられています。


ただ一方で、

"宇宙開発"に興味や憧れを持ち、

積極的に理解や支持を示している人の多くは

30 代以上の男性となっており、

その興味層の偏りは、

今後のJAXA発展に対する課題のようにも感じられます。

また今後の展開も考えると海外に向けたPR 活動も重要です。


私たちバンタンは、

"宇宙開発"の価値に対する認知拡大に貢献するための一つの方法として、

デザインやエンターテインメントの側面から

JAXAの活動を国内外のより多くの人達に興味や関心を持ってもらえるような
オリジナルの企画を立案し、

実施することでJAXAを支援できないかと考えました。

現代の若者であるバンタンの学生たちが、

"デザインのチカラ"を通じてプロデュースする'何か'は、

きっと"宇宙開発"やJAXA の発展に貢献できるに違いない・・・。

そのような想いから生まれたのが、『VANTAN POP ICON PROJECT』です。


11 月28 日(金)にバンタンデザイン研究所で行なったオリエンテーションでは、

バンタン各校に在籍する300 名以上の学生たちを対象に、

JAXA広報担当者による宇宙の理解を深める講義の受講や、

今回のプロジェクトのコンセプトやターゲットなどについての説明会を行いました。

以降、

学びの分野の枠を越えて構成された学生チームは、

12 月18 日(木)に実施予定の学内審査会に向け、

企画の立案を開始します。


JAXA_SNSs.jpg


ファッションやヘアメイク、ビューティ、デザイン、映像、フォト、ゲーム、アニメ、マンガ、声優、サウンド、フードetc・・・。

クリエイティブ分野に特化しているバンタンだからこそ実現できる、

これまでにない価値を生み出すプロジェクトにご期待ください。


Vantan(バンタン)



PAGE TOP