Find us on Facebook

NEWS アーカイブ2015年度

女性シンガー・ソングライターSakuのミュージックビデオ『Lost In Translation』を制作!
2015.10.23

[Release]
2015.10.23


Vantan(バンタン)は、


バンタンデザイン研究所と


ソニー・ミュージックレーベルズとのコラボレーションにより、


女性シンガー・ソングライター Saku(サク)さんの


楽曲『Lost In Transration』の


ミュージックビデオを制作するプロジェクトを実施しました。


プレスリリース→http://bit.ly/1LQDmmp



Vantan(バンタン)_saku_hp.jpg



■Saku 『Lost In Transration』 (Official Music Video)
https://youtu.be/vnwFXOb5zUs



Sakuさんは、


中高生からコアな音楽リスナーにも支持される


ポップセンスを併せ持つ女性シンガー・ソングライターで、


2015年4月にSPACE SHOWER MUSICより


1stアルバム『FIGHT LIKE A GIRL』と、


映画「ビリギャル」に起用された


メジャーデビューシングル『START ME UP』の2作品同時リリースし、


注目が集まる期待の新星です。



プロジェクトでは、


バンタンデザイン研究所 映画・映像学部の学生8名が、


『Lost In Translation』は、


Sakuさんが、ソフィア・コッポラ監督の


映画「ロストイントランスレーション」の世界観をイメージして作詞した楽曲で、


学生たちは「映像と音楽とファッションのリンク」をテーマとして、


疎外感がありながら、


華やかな街にいる若い女性を描くミュージックビデオの企画を進行。



Sakuさんによる審査で、


『私たちが住む東京』をコンセプトに、


リップシンク、


東京の街並みのイメージ映像、


タイムラプスの3つで構成される


ミュージックビデオを企画した


映画・映像学部の長濱勇太さんの作品が最優秀作品に選ばれました。



長濱さんは、


Sakuさんにも出演していただきながら、


企画から撮影、編集まで全てを手がけて、


ミュージックビデオを完成させ、


現在ソニー・ミュージックレーベルズの


オフィシャルYouTubeチャンネルで公開されています。



ぜひ、ご期待ください。




Vantan(バンタン)
http://www.vantan.jp/school/


PAGE TOP